里親で2匹の猫を譲って頂き大事に育てています

私は今までに里親さんから合計で3匹の猫をもらい大切に育てて来ました。うち1匹は10歳になった時腎臓が悪くなり天国へ行き火葬してもらい今は家族のお墓に入っています。

 

猫への愛情

個人で猫を拾い掲示板で見つけて貰って来た猫は2匹でもう1匹は団体で行っている里親さんから譲り受けました、皆それぞれ生後1カ月や2週間位の時に家に来た子ばかりでしたのでミルクから育てました。
大変でしたがその分愛情も同じくらい注いでいます、それと今から1カ月前に妻が捨て猫3匹を連れ帰って来て家は5匹の猫で大変です。

 

癒しの猫

2か月位を目安に里親さんを募集したいと当初は考えていましたが、3匹の兄弟猫を育てているうちに、段々と愛情が湧いてきて手放す事が出来なくなりました。そんな訳で結局5匹の猫とともに新しい生活が始まります、はっきり言って家は裕福では無いので猫が5匹になると家計がかなり圧迫されます。ですがその分猫達が私たちを癒してくれるので、何か有っても頑張ろうと努力も出来ます。ですが、やはり一番の出費はこれからなので出来るだけ毎月、猫に掛る病院代を貯金したいと考えています。
もうすぐ子猫が2カ月を迎えますので混合ワクチンを接種しなくてはなりませんが3匹を合計6回分受けると金額は3万円でこれに回虫駆除やノミの駆除、エイズや白血病の検査をすると5万円位は見ておかなくてはなりません、幸い私と妻、娘が働いていますので何とかなりますが出来る限り生活を切り詰めています。

 

私の願い

私の願いはただ一つ、この世界から捨て猫や可哀そうな猫が一匹でも居なくなれば良いなと考えています。今は何処の自治体でも補助金を出して野良猫の去勢などをしていますが中々追いつかないのが実態です。人間の勝手でむやみに猫や犬を捨てる様な人がいるからノラが増えるのです、そして捨てられた猫などが子供を産み子猫たちの行き場が無くなれば保健所で処分される、こんな悲しい事を少しでも無くしたいので私もボランテァに参加しようと考えています。
現実はかなり厳しい物が有りますが捨て猫や野良猫が1匹でも少なくなるようにこれからは色んな所に参加をして頑張りたいと考えています。